Event is FINISHED

「親のイライラどうしたらいいの?タスクの断捨離してみませんか?」育休後カフェ®×劇団

Description

--------

「親のイライラどうしたらいいの?タスクの断捨離してみませんか?」
育休後カフェ×劇団

--------


育休後カフェとは、育休後の働き方をリラックスしながら考えるための場です。
仕事をしながら子育てしている(したい)方たちに、
自分とじっくり向き合うための空間と時間をともに共有し、
仕事も育児もあきらめずに、活き活きとできるようにします。



今回のテーマは「親のイライラどうしたらいいの?タスクの断捨離してみませんか?」
怒っちゃいけないわかりつつ、あれもこれも、手がいっぱい。
落ち込む前に、タスクの断捨離してみませんか?
どうやって心と体のバランスをとっていくか、ぜひみんなで考えましょう。


ワンポイント講座 箱庭心理セラピスト:江島 真由美
「黄昏時のセロトニン」
帰宅時間や夕食作りの時間帯はとてもイライラするでしょ?タスクが多くて。
でもその時間って実は大事な時間夕方5時から交感神経と副交感神経が切り替わる。
この時間帯に笑顔を心がけることで良質な睡眠と肌の再生力に影響を及ぼし免疫力を高める。
そのときにいかにセロトニン(幸せホルモン)をだすか
その出し方についてやるよ

◆ 日時:916日(日) 14:0016:00 (13:45受付開始)
場所:浦和コミュニティーセンター 11会議室+ロビー
JR線「浦和駅東口」より徒歩1分 PARCO 10F

対象:育児休業を取得している(した)方/上記パートナーの方

定員:5名程度(先着)お子様:2歳までのお子様の同伴は可能です。

託児:なし
参加費:500円(当日に集金)
持ち物:筆記用具

------------------

育休後カフェ®ファシリテーター:聡美杏

------------------

さいたま市南区在住、一児の母。NPO法人劇団サードクォーター理事。

青山学院大学学校教育法履修証明プログラム修了認定ワークショップデザイナー。

さいたま市を中心に演劇の上演、教育機関への表現指導、演劇を通して表現方法を学ぶ

ワークショップを企画・制作・ファシリテーターに携わっている。


------------------

ワンポイント講座 箱庭心理セラピスト:江島 真由美

------------------

さいたま市南区在住、二児の母。埼玉県社会福祉士会会員。主任児童委員。

認定心理士。箱庭心理セラピスト。おやこ劇団にしうらわ代表。

土曜あそび場この指とまれレクリエーション指導者。

AsMamaママサポーター。学校相談員や高校福祉科講師と

地域援助活動20年の経験から相談できる居場所として、子育てサロンよつばのひろば開設。

毎月開催する地域交流会ではワンポイント子育て心理学により心がスッと楽になる方法に迫る。


--------

同時開催 NPO法人劇団サードクォーター主催「お芝居やろう」

--------

ご自分は育休後カフェに、お子様はお芝居体験に、みんな楽しい♪
普段お芝居に触れることないお子様に!
一緒に物語を作る経験をさせてみたいという多くの親御さんのご要望に
お応えし講座を開設しました。二時間で、台本読みから発表までを予定をしております。
尚、お子様の発表時間までにカフェは終了します。

◆ 講師:大神田 潔(
NPO法人劇団サードクォーター)


▼お問い合わせ先▼

NPO法人劇団サードクォーター 聡美杏

tqtqtq_mame*yahoo.co.jpにメールしてください(*@に変えて)



Sun Sep 16, 2018
2:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
育休後カフェ 参加 500円 FULL
Venue Address
さいたま市浦和区東高砂町11番1号 Japan
Organizer
特定非営利活動法人劇団サードクォーター
6 Followers